ごあいさつ

皆さまのおかげで、初当選以来約5 年間、国会活動を続けてくることができました。
心から感謝申し上げます。
これまで「放射性廃棄物処理問題」、「非正規労働者問題」、「生活困窮者問題」、「消費者問題」、
「中小企業・小規模事業者問題」等を中心に、様々な議員勉強会を立ち上げ、
政府の基本政策となるように積極的に提言する活動等を行ってきました。
少子高齢化、人口減少、社会保障費激増、国際競争力低下、格差拡大の国内事情と、
外交・防衛の緊張感が増す国際情勢の中で、日本の安全と皆様の命とくらしを守り抜き、
持続可能で安心できる社会を実現するためにこれからも懸命に汗を流してまいります。
皆さまのより一層のご理解とご声援を心よりお願い申し上げます。


GPS

選挙カーのおおよその位置を表示します
最新の位置はブラウザを再読み込みしてください。

私の政策

  • 病気、障がいを持たれた方々の心に寄り添い、きめ細やかな支援を実現します。
  • 経済変動の激しい現在、失職された人々や、生活困窮者の就労システムを充実し悪しき貧困ビジネスの撤廃に全力を注ぎます。
  • 年々、悪質巧妙化する詐欺から高齢者を守るシステムを構築します。

  • 保育待機児童を無くし病児保育にも対応し、 働き方の多様化に応じれるよう保育施設を充実します。
  • 返済不要の奨学金制度を拡充します。
  • 消費税10%時は教育の無償化に取り組みます。

  • 生活保護受給者や国民健康保険加入者の健康診断を促進し、かかりつけ医による予防に手厚い医療介護を図ることで、健康長寿と医療費の適正化に努めます。
  • 看護士、介護士、保育士、産婦人科医等、不足が心配されている職種の待遇・処遇を改善し、将来にわたって健康生活を支える仕事に必要な人材の確 保に努めます。

  • 中小企業経営者は、貴重な人財です。起業しやすいシステムや失敗しても再チャレンジ可能なサポート制度を実現します。
  • ビッグデータを活用し、ビジネスチャンスと成功確率を高め、雇用の拡大に努めます。
  • 大分の農林水産業のブランド化、経営効率化 販売拡大等 総力で支援します。

  • 今後は大分を九州の東の玄関口にするため、中九州横断道路など広域交通網を整備促進するとともに、フェリー便を増やし四国・関西との交流を活性化させます。
  • 国、大分県、大分市が一体となって東九州新幹線の早期実現を図ります。
  • さらに大分市と四国・関西をつなぐ第二国土軸構想、豊予海峡ルート整備事業の実現をめざします。

プロフィール

生年月日 昭和44年7月24日【現在48歳】獅子座
出身地 大分県佐伯市
現住所 大分県大分市中島
家族 妻、娘一人、息子二人
趣味 サイクリング
昭和44年 大分県佐伯市に生まれる
昭和63年 大分県立大分上野丘高等学校卒業
平成6年 法政大学経済学部経済学科 中退
平成6年 株式会社ジョイフル 入社
平成15年 株式会社ジョイフル 代表取締役社長就任
平成20年 自民党大分県連衆議院選挙区支部長就任
平成24年 株式会社ジョイフル 代表取締役相談役就任
平成24年 第46回衆議院議員選挙 初当選

お問合せ

  • 〒870-1133
    大分県大分市大字宮崎867-18
  • Tel:097-567-1319
  • Fax:097-567-2010
  • e-mail:info@anamin.net
穴見陽一 通常ホームページはこちら>
ページ先頭へ